【3月15日】諏訪市にオープンする「麻婆食堂どんどん」について

【3月15日】諏訪市にオープンする「麻婆食堂どんどん」について
目次

麻婆豆腐好き必見のお店! 麻婆食堂どんどん

🌟この記事はこんな方にオススメ

✅諏訪地域の新店舗が気になる
✅辛い食べ物が好き
✅麻婆豆腐やヴィーガンが好き

今回は諏訪地域にお住まいの子連れママさんから「諏訪市で麻婆豆腐が美味しいお店ができたらしい」と情報をいただいたので、その詳細をまとめてみました!

3月15日オープン 麻婆食堂どんどん

子連れママさん

3月に新しく麻婆豆腐が美味しいお店ができたらしいので気になるわ!

今回は諏訪地域の子連れママさんから、このような要望をいただきました!

「麻婆食堂どんどん」は、JR上諏訪駅に近い諏訪市の複合施設ポータリー内に2024年3月15日(金)にオープンしました。

麻婆食堂どんどん

✅オープン日
2024年3月15日(金)

✅住所
長野県諏訪市諏訪2-2-28 ポータリーA号室

✅電話番号
080-6903-2941

✅営業時間
月曜から土曜:11時~18時
金曜、土曜、祝日:11時~14時、17時~21時

✅定休日
月曜、火曜

✅席数
12席

✅駐車場
なし

✅備考
カード不可、電子マネー不可(将来的にはPayPay導入予定)

この食堂は、麻婆豆腐定食を中心に提供しており、異なる考えや環境を持つ人々でも一緒に食事を楽しめるように工夫されています。

ヴィーガン、ジビエ、辛味抜きなど、さまざまなスタイルで麻婆豆腐を提供することで、食の選択肢を豊かにしています。

こだわりの麻婆豆腐や温かい雰囲気が漂うお店の様子をご紹介します。

どんどんの店主さんについて

諏訪エリアで著名な建築建材のリサイクルショップ&カフェ「Rebuilding Center JAPAN」(通称:リビセン)の元スタッフである千葉夏生さんは、以前の職場で愛称“どんどん”で親しまれていました。

約7年間にわたり、「DonDonDown on Wednesday」という古着屋のスタッフとして活躍し、古材回収やカフェの調理など多岐に渡る業務を経験しました。

千葉さんは飲食業界での経験はゼロでしたが、料理への情熱は以前からありました。

食堂を開くきっかけは、リビセンで“まかない担当”を務めていた経験から生まれました。

店名も彼の愛称“どんどん”から取られており、他の候補もあったそうですが、最終的には「やっぱりこれしかない!」という決断をしました。

リビセンで昼と夜のまかないを担当していた千葉さんは、約2年間の経験を積み、さまざまな料理ジャンルを提供してきました。

その中で最も人気だったのが「麻婆豆腐」でした。

彼はYouTubeで見たレシピに自身のアレンジを加えながら試作し、料理家からも認められる進化を遂げました。

その味は評判となり、飲食付きゲストハウスやイベントなどで他県にも出店するほどの人気を博しました。

千葉さんは、「ご飯だけでも、軽く一杯でも、昼飲みでも。自由に利用してくださいね。」とコメントしています。

メニューは3種類の麻婆定食!

麻婆豆腐はご飯と味噌汁、小鉢がセットになった定食として提供されています。

食事制限がある人々とも一緒に食事を楽しめるように、様々な選択肢が用意されています。

通常の麻婆豆腐に加えて、ジビエの鹿肉を使ったものや、ヴィーガン向けの木綿豆腐を使用したバージョンなど、全3種類が提供されています。

また、無農薬のお米はガス炊きでふっくらと炊き上げられています。

味噌汁には煮干し、いりこ、昆布から取った出汁がたっぷり使用され、和風の風味豊かな味わいに仕上げられています。

味噌や甘酒などの発酵食品に数種類のスパイスが加わった風味豊かな麻婆豆腐は、ご飯や味噌汁とも相性抜群です!

辛い味が好きな方は、卓上に用意された自家製ラー油や山椒で辛さを調整できます。

一方、辛いものが苦手な方やお子様向けには辛味を抑えたバージョンも提供されています。

さらに、今後はおつまみメニューや炒め物、塩豚のかき揚げなど幅広いジャンルの料理や、食後のデザートとして山梨県の「YETI GELATO(イエティ ジェラート)」なども提供予定です。

これにより、いつ訪れても新しい楽しみ方ができることでしょう。

メニュー

麻婆豆腐セット
ヴィーガン麻婆豆腐セット
ジビエ麻婆豆腐セット

ドリンク
瓶ビール(大・サッポロラガー赤星)
瓶ビール(中・ハートランド)
レモン酎ハイ

落ち着いた雰囲気の店内

千葉さんは家具や古道具の収集から改装まで関わってきました。

木製家具の落ち着いた色合いが、柔らかい電球の光に照らされて、どこか懐かしい雰囲気を漂わせています。

カウンターに加えて、4人用のテーブル席も設置されています。

料理やドリンクなどの支払いは全て現金で、食券機を利用します。

将来的にはPayPayも導入予定だそうです。

ドリンクに関しては、支払い後に自分でショーケースから取り出し、注ぎ、飲むセルフ方式です。

飲み方や割り方も自分の好みに合わせて楽しむことができます。

まとめ:麻婆豆腐が好きな方は必見のオリジナル店

今回は諏訪地域の子連れママさんから「諏訪市に麻婆豆腐が食べられるお店ができるらしい」とご相談を頂いたので、その詳細を調べてみました!

麻婆豆腐を使った定食がメインのお店はあまり聞かないので、諏訪市にお住まいの子連れママさんはもちろん!

他の市や県からも気になって訪れる方が多いかもしれませんね!

ごはんde妻

麻婆豆腐や辛いものが好きな子連れママさんにも必見だね!

これからも諏訪地域で子連れママさんが楽しめそうな、諏訪地域のホットな情報を発信していきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

jinzir59@gmail.comのアバター jinzir59@gmail.com サイト運営者/インスタグラマー

ごはんdeスワの公式サイトとInstagramを運営しております。
20代男性のジンジャーです。
ごはんdeスワを始めたきっかけは、
「諏訪地域の飲食店を盛り上げたい」
「地域に貢献できることがしたい」
「夫婦やカップルで楽しい時間を過ごせるお店やイベントなどを紹介していきたい」
という想いがはじまりでした。
現在Instagramもフォロワー8000名目前となりましたが、
今後もごはんdeスワでは、見て頂いた方が喜んでくれるような
諏訪市を中心に長野県のグルメ情報をメインに発信をしていきます。
「ごはんdeスワ」の名前の通り諏訪地域の発信が人気なので長野県の魅力をお伝えしながらも、
諏訪地域を中心に飲食店や観光・イベントなどの情報も発信しながら諏訪地域から長野県を盛り上げていきたいと思います!

コメント

コメントする

目次